MENU
【ドクター監修】分かる!治る!いちばんやさしいヘルニアサイト » ヘルニアで最も大切なリハビリの話 » リハビリにおすすめの筋トレ

リハビリにおすすめの筋トレ

ここでは腰椎・頸椎椎間板ヘルニアのリハビリにおすすめの筋トレ方法について解説しています。

椎間板ヘルニアのリハビリに有効な筋トレ

椎間板ヘルニアのリハビリのために筋トレを行うのはとても有効とされています。ヘルニアに筋トレなんて大丈夫なのかと思うかもしれませんが、痛みが落ち着いて動けるのであればむしろ行うことをおすすめします。

悪い姿勢は椎間板ヘルニアを悪化させる要因となりますが、姿勢を良くするためには筋力が必要になります。したがって筋トレは患部を支える筋肉を強化することで症状の改善効果が期待できるのです。

とは言え、無理は禁物。却って症状を悪化させることがないよう、医師と相談しながらある程度症状が安定したところでスタートするようにしてください。

腰椎椎間板ヘルニアの場合

腰椎椎間板ヘルニアの痛み改善に役立つ筋トレの主眼は、目に見える筋肉より、インナーマッスルを鍛えることにあります。一例を紹介しますので、ぜひ実践してください。

座って行う筋トレ

  1. 椅子に座って両手を上げ、手の平を合わせる。
  2. 息を吐きながら、背中にくっつけるようなイメージで腹筋全体をへこませ、20秒程度。
  3. 上記を2~3セット

寝て行う筋トレ

  1. 仰向けに寝て両手をお腹の上に置く。
  2. 息を吐きながら、背中にくっつけるようなイメージで腹筋全体をへこませ、20秒程度。
  3. 上記を2~3セット。

いずれの場合も、いきなり行うのではなく、適度な準備体操または入浴で身体を温め、ほぐしてから取り組みましょう。

頚椎椎間板ヘルニアの場合

頚椎椎間板ヘルニアの痛み改善に役立つ筋トレの一部を、紹介します。ぜひ実践してださい。

前後の動き

  1. 両手を組み額に当てる。
  2. 頭を前に倒すよう力を入れ、それを両手で押し戻すイメージで5秒間。
  3. 両手を組み後頭部に当てる。
  4. 頭を前に倒すよう力を入れ、それを両手で押し戻すイメージで5秒間。

左右の動き

  1. 頭の横に手の平を当てる
  2. 手の平は頭を、頭は手の平を押すように力を入れるイメージで、5秒間。
  3. 左右交互に数回繰り返す。

いずれの場合も、いきなり行うのではなく、適度な準備体操または入浴で身体を温め、ほぐしてから取り組みましょう。

「効果的な治療法とは」動画のサムネイル画像

動画で分かる!ヘルニアの効果的な治療法

手術は10分足らず!2時間あればその日に退院OK!メスを使わず、最小限の負担で治癒率95%!そんな、常識を覆すようなヘルニア治療があることを知っていますか? 「浪速のブラックジャック」こと、ドクター伊東が語る、おどろきのヘルニア治療とは?ヘルニアに悩む方は要注目です!

「ヘルニアは治る?効果的な治療法とは」
動画をチェックする

監修医情報

Supervision

伊東信久先生

伊東くりにっく院長 伊東信久先生

形成外科、整形外科、脳神経外科、麻酔科など、幅広い分野で医療に携わり、2006 年に伊東くりにっくを開業。日本では数少ない椎間板ヘルニアのレーザー治療専門のクリニックとして、著名人をはじめヘルニアで悩む多くの方の治療に携わる。

伊東くりにっくの公式HPを見る

電話で問い合わせる